中間テストの結果(続報)

塾の話

成績表で一喜一憂する

 

中間テストの結果で一喜一憂しよう!(がんばった人に限る)

460点取っても、「あれがダメこれがダメ」「もうちょっととりたかった」という中学3年生。

間違えた理由をしっかり分析できているので、次に期待。

430点を超えて無茶苦茶喜ぶ中学2年生。

いつもと違う勉強方法で挑んだテスト。

結果が返ってくるまで不安そうにしてたけど、結果を見て大喜び。

期末テストに向けて、さらに気合が入った様子。

次も楽しみ。

400点に届かず悔しがる中学2年生。

テストを振り返り、反省し、次のテストでの巻き返しを図る。

くじけていないのがいい!

勉強の取り組み方が良くなってきているので、結果はついてくるはず。

前回の課題テスト、学年1位(数学)の高校3年生。

 

 

惜しくも、2連覇ならず。

「入試で点とれないと意味ないんで」と相変わらず。

中間テストで、数学の問題が解けなさすぎて、涙した高校3年生。

 

 

結構とれてますけど・・・

目標が高いのは良いこと。

まだまだ伸びる!

(こうなると「応用数学Ⅰ」の2位がだれか気になってしまう)

そんなこんなで、もうすぐ期末テスト。(早い)

自己ベスト目指してがんばるのだ!