2019年9月以降に入塾される場合、授業料が変更になります

おすすめの問題集 ~数学Ⅱ・B編~

教材

網羅系の問題集はとにかく問題数が多すぎる。

かといって薄っぺらいやつでは不安。

ひととおりやれば、ちゃんとした考え方が身につく。

そんな都合のいい問題集を探し求めているところです。

 

 

 

数学II+B入試問題集ーSureStudy 点数が確実にUPする! (シュアスタ!)

これなんかどうでしょう。

まずおすすめなのが、表紙がツルツルであること。

このツルツル感、たまりません。

問題と解答が分かれているのは使いやすいですよね。

解答はダウンロードして、スマホなりタブレットなりで見られるようにしてくれています。

いまどきですね。

中身もいいと思いますよ。

「点数が確実にUPする」とか「これだけ」とか書いてあるのが少し残念ですが、「問題+解説編」の解説はおすすめであります。

「偏差値65」は謙虚かな。

いいこと書いてあると思うのです。

「丸暗記は危険」「理解して導出できるように」

理解して導出できるようにしたうえで、使い込んでいったら自然と覚えてしまうはず!

具体的に書き出してみる!といっています。

大事なことですね。

「たとえば」からの「一般化」

いいですね!

まずは、「たとえば」をやってみるっていうのは大事ですね。

全部で229問。

短期間で1周するにはちょうどいいくらいかな。

ちょっと多いかな。

導入の解説はしっかり読んで、公式の導出は練習しておく。

問題の解説はあっさりしているので、数学が苦手な人は手助けが必要かも。

別解は結構書いてくれている感じ。

得意な人は、おさらいという意味で時間をかけずに復習できそう。

語り口調も好きかな。

塾生に読んでもらったところ、賛否両論。

どの参考書や問題集でも、買うときは必ず一度目を通すことをおすすめします。

レイアウトとかも結構大事な気もするので。

やる気の出そうな問題集を選んで、やりきってください。

糊付けが強力すぎて、分解するのに苦労するのが難点。

本気の糊付けがされている。

ⅡBが面白かったので、Ⅲも買ってしまいました。

今から、ぼちぼち眺めてみます。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました